モグワンドッグフードとピュリナワン成犬用ほぐし粒入りを5つの項目で徹底比較!

徹底比較!モグワンピュリナワン

本サイトはプロモーション広告を利用しています。

SNSでもよく話題にあがっている「モグワンドッグフード」と「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」を5つの項目で比較してみました。

この記事では、ドッグフードを選ぶうえで重視される「1、料金」「2、会社の信頼性」「3、原産国、原材料」「4、グレインフリー・グルテンフリー」「5、成分」を徹底比較しています。

メイ
メイ

「モグワンドックフード」と「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」の良い点、悪い点をわかりやすく平等な目線で見ていきます。

「どちらもメリットがあるから悩んじゃう…。」そんな方にぴったりの内容になっています。

  • 料金…1袋の内容量、料金、配送料などの料金で比較してみました。
  • 会社の信頼性…設立年月日、住所、事業内容などを比較してみました。
  • 原産国、原材料名…原産国、原材料名を比較してみました。
  • グレインフリー・グルテンフリー…グレインフリー、またはグルテンフリーかどうか調べてみました。
  • 成分…100gあたりのカロリー、タンパク質、脂質を比較してみました。

上の5つの項目で「モグワンドッグフード」と「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」を比較します。
知りたい項目をクリックすると、その内容に飛べます😋

1、「モグワンドックフード」と「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」を料金で比較!

※税込価格モグワンドックフードピュリナワン成犬用ほぐし粒入り
1袋の内容量1.8kg2.1kg
4.2kg
1袋あたりの料金単品 5,038円
定期コース1袋 4,534円(1袋あたり)
定期コース2袋 4,282円(1袋あたり)
定期コース5袋 4,030円(1袋あたり)
販売店により異なる
参考:Amazon販売価格※
2.1kg 1,727円
4.2kg 2,073円
配送料880円(※税抜10,000円以上で無料)販売店により異なる
※記事執筆時の価格

内容量は「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入」の方が多いですね。

お値段は「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」の方が安いです。
できるだけリーズナブルなドッグフードを購入したい方は「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」を選ぶ方が良いでしょう。

2、「モグワンドックフード」と「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」を会社の信頼性で比較!

モグワンドックフードピュリナワン成犬用ほぐし粒入り
販売会社名株式会社レティシアンネスレ日本株式会社
事業概要ペットフードの輸入、販売、製造、研究開発飲料、食料品、菓子、ペットフード等の製造・販売
設立2007年1月1933(昭和8)年6月 
住所〒104-0031
東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン20F
〒651-0087 
神戸市中央区御幸通7-1-15 ネスレハウス

モグ半を販売しているのは(株)レティシアンです。
ペットフード専門の事業を行っていますね。
住所は東京です。

一方、「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」を販売しているのはネスレ日本(株)。
ヒト用の飲料や食料品でもおなじみの会社ですね。

設立が1933年と、とても長い歴史があります。
本社の住所は兵庫県神戸市です。

3、「モグワンドックフード」と「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」を原産国、原材料で比較!

モグワンドックフードピュリナワン成犬用ほぐし粒入り
原産国イギリスアメリカ合衆国
原材料名チキン&サーモン56.5%(放し飼いチキン生肉 21%、生サーモン 12%、乾燥チキン 12%、乾燥サーモン 7.5%、チキングレイビー 2%、サーモンオイル 2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン( MSM)、コンドロイチン、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類 A、 D3、E)、乳酸菌チキン、米、コーングルテン、とうもろこし、牛脂、チキンミール、小麦、脱脂大豆、たんぱく加水分解物、えんどう豆、にんじん、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、カラメル色素、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン)、アミノ酸類(リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

「モグワンドックフード」と「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」どちらも海外で製造されています。

モグワンは、第一主原料がチキン&サーモンです。
ヒューマングレードの放し飼いチキンや生サーモンが使われています。
わんちゃんも喜んで食べてくれそうですね😋

ピュリナワン成犬用ほぐし粒入りも、第一主原料がチキンとなっています。
この価格帯で第一主原料がお肉というのは頑張っていると思います!

4、「モグワンドックフード」と「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」をグレインフリー、グルテンフリーかどうかで比較!

モグワンドックフードピュリナワン成犬用ほぐし粒入り
グレインフリーグレインフリー米、コーングルテン、とうもろこし、小麦、脱脂大豆、えんどう豆
グルテンフリーグルテンフリー小麦

モグワンはグレインフリー&グルテンフリーです。

一方のピュリナワン成犬用ほぐし粒入りは、どちらにも当てはまりません。
とうもろこしや小麦が含まれているのは、飼い主さんによっては避けたいと考えるかもしれませんね。

5、「モグワンドックフード」と「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」を成分で比較!

モグワンドックフードピュリナワン成犬用ほぐし粒入り
カロリー(100gあたり)361.5kcal約399kcal
タンパク質27%以上26%以上
脂質10%以上16%以上

「ピュリナワン成犬用ほぐし粒入り」の方が、カロリー、脂質が高いですね。
他のドッグフードと比べてもカロリーは若干高めでしょう。

メイ
メイ

モグワンはカロリーは平均的で、タンパク質がしっかり摂れるのが良いですね。

モグワンドッグフードがおすすめの人はこちら!

  • ヒューマングレードの放し飼いチキンや生サーモンを使っているドッグフードだから安心感がある
  • 愛犬の体重管理をしているので、カロリーや脂質は低い方が良い
  • 不要な添加物が使われていない安全なドッグフードを食べさせたい
  • 愛犬に健康でいてほしいから、タンパク源以外にも野菜やフルーツがたっぷり配合されているものを選びたい
  • FEDIAFの厳しいガイドラインを満たしたペットフード専門工場でつくられているので安心できる

モグワンドッグフードの公式サイトはこちら>>

ピュリナワン成犬用ほぐし粒入りがおすすめの人はこちら!

  • 大手有名企業ネスレ日本が販売しているドッグフードだから安心できる
  • 第一主原料がチキン!リーズナブルでコスパの高いドッグフードを探している
  • ネットだけでなく、店舗でも気軽に買えるのが良いと思う
  • ほぐし粒配合で、歯垢・歯石が付きにくいよう配慮されているのが気に入った
  • 愛犬の食が細いので、少量でもしっかり栄養が摂れるものを探している